Estonian Japan Trading Company社 Nasdaq Baltic上場
~ニューヨーク・タイムズスクエアのスクリーンを飾る~

当社グループのエストニア事業を統括するEstonian Japan Trading Company AS(旧Baltic Fintech Holdings OU、EJTC社)は、おかげさまをもちまして、昨日3月24日付で、「Nasdaq Baltic」に上場いたしました。

Nasdaq Baltic

EJTC社の上場した「Nasdaq Baltic」は、米ナスダック社が、バルト3国(エストニア、ラトビア、リトアニア)で運営する証券取引所です。

ニューヨークの顔であり、米ナスダック社が本社を置くタイムズスクエアのスクリーンで、昨日のEJTC社の上場が、大々的に取り上げられました。

世界の最先端の電子立国として知られるエストニアの、ブロックチェーンやIT、AIといった技術を、M&Aや業務提携を活用し、日本だけでなく、ワールドワイドに展開していまいります。

当社グループは、かねてより電子立国エストニアに注目し、エストニア政府や在エストニア日本国大使館との協力関係を築いてまいりました。

また、EJTC社の「Nasdaq Baltic」のプロジェクトに賛同頂き、エストニアの国会議員で、かつて日本の大相撲で大関「把瑠都」として活躍したカイド・ホーヴェルソン氏を、取締役として招聘しております。

EJTC社は、エストニアでの事業や投資に関心のある日本企業様とも積極的に提携させて頂き、企業としての成長を志してまいりますので、引き続き皆様方のご支援ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

以上


PDFをダウンロード