当社代表取締役社長の中国社会科学院日本研究所中日経済研究センター特約研究員就任のお知らせ

 当社代表取締役社長兼COO 古川令治(以下「古川」)は、このたび、中国社会科学院日本研究所中日経済 研究センターの特約研究員(客員教授)に招聘され、就任いたました。

中国社会科学院は、30 以上の研究所を擁する中国国務院直属の総合研究機関であり、中国政府のシンク タンクとして同国で大きな影響力を持っております。同院に所属する日本研究所(中国北京市、所長:李 薇氏)は、日本研究に従事する総合的な学術機関であり、我が国においても、日本の大手シンクタンクと 共同で各種シンポジウムを開催するなど、日中の学術交流に貢献しております。この中で、中日経済研究 センターは、日中経済を専門に研究活動を行っております。

今回の招聘については、当社古川の、長年にわたる、日中の経済交流及び友好関係促進への取り組みを、 評価いただいたものと考えております。また、古川は、直近では、中国中央テレビ(国営)のニュース番 組において日中経済関係についてのインタビューを受ける(平成 24 年 12 月 2 日放送)など、第一線の経 済人として中国国内で知られております。

当社は、今後古川ともども、日中の経済交流、友好関係促進について、今後一層の貢献を行ってまいり たいと考えております。

なお、古川は、ウエイトリフティング第10 回関東マスターズ大会(平成 24 年 12 月 2 日、東京都教育庁 調布庁舎第 2 体育館)、77kg 級・56-60 歳クラスに出場し、ジャーク種目で 80kg を持ち挙げ、昨年同様見 事優勝いたしました。社業及び経済人として邁進するほか、公私とも壮健に活動していることを合わせて お伝えさせていただきます。       以 上


PDFをダウンロード