平成 31 年 3 月期上半期業績の進捗状況と業績予想の修正について

 平成 31 年 3 月期上半期業績の進捗状況につきまして、ご報告させて頂きますとともに、平成 30 年 5 月 11 日の平成 30 年 3 月期決 算発表時にご報告させて頂きました平成 31 年 3 月期上半期(平成 30 年 4 月 1 日~9 月 30 日)の業績予想を修正することといたし ましたので、お知らせいたします。

1.不動産取得

当社は、安定的収益基盤の強化のため、積極的に収益用不動産の取得を推し進めておりますが、当上半期におきましては、平成 30 年 4 月 2 日付で大阪市生野区に、平成 30 年 8 月 9 日付で埼玉県川口市に、それぞれ賃貸用マンションを取得いたしました。

この 2 物件で、年間 30~35 百万円程度、安定的収益に貢献いたしますが、さらに、拍車をつけて、優良な収益物件を取得してま いります。

2.資産売却

平成 30 年 5 月 11 日付で株式会社アドメテック株式を、平成 30 年 8 月 1 日付でBTCボックス株式会社株式を、それぞれ売却し、 合計 310 百万円程度の特別利益を計上いたします。

●業績予想の修正について

平成 31 年 3 月期第 2 四半期(累計)連結業績予想数値の修正(平成 30 年 4 月 1 日~平成 30 年 9 月 30 日)

平成 30 年 5 月 11 日に報告させて頂きました平成 31 年 3 月期上半期の業績予想と今回修正予想、前年同期の実績は以下のとおり でありますが、積極的な収益用不動産取得の結果、当上半期におきまして、赤字体質を脱却いたしました。

(特別利益) BTCボックス株式会社株式売却益 280 百万円 株式会社アドメテック株式売却益 30 百万円(前回発表予想に織込済)

修正の理由

当上半期業績予想におきましては、売上高、営業利益並びに経常利益につきましては、ご報告のとおり、また、親会社株主に 帰属する四半期純利益につきましては、BTCボックス株式会社株式売却益 280 百万円を織り込み、300 百万円に修正させて頂き ます。

なお、平成 31 年 3 月期通期業績予想につきましては、精査中であり、平成 31 年 3 月期上半期決算と合わせて発表させて頂き ます。                                      以 上


PDFをダウンロード