仮想通貨交換所への資本参加並びに運営に関するお知らせ

 当社は、本日、ユーロ圏での営業ライセンスを保有する仮想通貨交換所「CRYPTOFEX」(クリプトフェ ックス)に資本参加するにつき、所有者との間で基本合意いたしましたので、お知らせいたします。

1.資本参加の目的・理由

「CRYPTOFEX」は、

① 法定通貨(円、ドルやユーロなど)から仮想通貨への交換

② 仮想通貨から法定通貨への交換

③ 送金サービス(法定通貨も含む)

④ クレジットカードと連携した、「CRYPTOFEX」口座での、ショッピング等の代金の決済サー ビス(法定通貨も含む)

⑤ クレジットカードからの「CRYPTOFEX」口座への入金サービス

といった、多彩な金融サービスを提供することができます。なお、これらの金融サービスは、日本の 資金決済法の適用を受けない範囲で行うものであります。

上記①~③の金融サービスは、世界最高水準の厳格な金融規制とされる「MIFIDⅡ」に基づくライ センスにより行うもので、ユーロ圏において、20 カ国以上で、有効なライセンスであり、これらに加 え、④並びに⑤を、クレジットカード会社との連携により、展開してまいります。

海外の多くの仮想通貨交換所は、法定通貨を入出金するライセンスを取得できていないため、仮想 通貨から仮想通貨に交換するサービスしか提供できませんが、「CRYPTOFEX」は、法定通貨をベースに した、多彩な金融サービスを提供するためのライセンスを取得しております。当社資本参加後、サー ビス提供の開始に向けまして、特段、ライセンス上の制約等はなく、後述のとおり、2019 年 5 月中に 事業を開始する予定であります。

当社は、この「CRYPTOFEX」につき、当社の大株主であり、株式や不動産への投資を行うアートポ ートインベスト株式会社と協議のうえ、アートポートインベスト株式会社並びに当社により、買収す ることといたしました。「CRYPTOFEX」は、取得済みのライセンスに基づいて新規に事業を立ち上げる ものであり、創業から事業化までのリスクを限定するため、アートポートインベスト株式会社と協議 のうえ、当社の出資比率は当初 15%とするとともに、その後の出資比率につきましては、協議の上、 決定させて頂きます。

また、アートポートインベスト株式会社と協議により、「CRYPTOFEX」の運営につきましては、仮想 通貨交換所の運営についての知見を有する当社子会社MBKブロックチェーン株式会社で行うこと といたしました。当社グループといたしましては、「CRYPTOFEX」の運営を請け負うことによる収益を、 安定的に確保するとともに、創業リスクを出資比率 15%に限定したうえで、持分法適用関連会社とし て、あるいは配当として、持分に応じた収益を取り込むものであります。

今後、ユーロ圏 20 カ国以上をベースに、仮想通貨交換を中心に、法定通貨並びに仮想通貨による 決済や送金といった金融サービスを展開してまいります。

また、金融サービスを提供するパブリックカンパニーとして、事業開始時より、NASDAQ BALTIC へ の上場を準備してまいります。NASDAQ BALTIC への上場につきましては、時期等、決定いたしました ら、ご報告させて頂きます。

2.出資の概要、株式譲受けの相手方の概要

仮想通貨交換所「CRYPTOFEX」のライセンスを保有するのは、エストニアの法人「Cryptofex OÜ;」 であり、概要は下記のとおりであります。今般、アートポートインベスト株式会社並びに当社が、同 社株主から、同社株式のすべてを譲受けるにつき、基本合意に至ったものであります。

(1) 名称 Cryptofex OÜ;

(2) 所在地 Kivinuki tee 12, Rae küla, Rae vald, Harju maakond, 75310, Estonia

(3) 代表者 Alise Eljašāne

(3) 事業内容 EU「MIFIDⅡ」に基づく仮想通貨交換所を中心とした各種金融サ ービスの提供

(4) 資本金 2,500 ユーロ(311 千円、1 ユーロ=124.50 円で換算)

(5) 設立年月日 2016 年 11 月 28 日

(6) 大株主 大株主の意向により、非開示とさせて頂きます。

(7) 当社との関係 人的、資本的又は取引関係はありません。

(8) 財政状態及び経営成績 大株主の意向により、現段階におきましては、非開示とさせて頂 きますが、株式譲受けに関する売買契約締結の際に、ご報告させ て頂きます。

3.今後の予定

平成 31 年 3 月中に、所有者と株式譲受けに関する売買契約を締結のうえ、平成 31 年 5 月中に事業 を開始する予定であります。

本件は、中長期的に当社の業績に寄与するものと考えておりますが、現段階におきまして、当面の 業績に与える影響は軽微であると考えており、業績に重要な影響を与える事象が生じましたら、改め てご報告させて頂きます。

(注) 「CRYPTOFEX」は、事業開始に向けて、ウェッブサイトを開設いたします。現在、準備を進めて おりますが、「https://cryptofex.io/」は、今般、当社が資本参加いたします「CRYPTOFEX」と、 は、関係ございません。                                             以 上


PDFをダウンロード