株式会社アビスジャパン(当社関連会社)の現況について

当社の持分法適用関連会社であります株式会社アビスジャパン(以下、「アビス社」といいます。) の 2020 年 10 月期の売上高見込みにつきまして、2020 年 4 月 6 日付で、540 百万円とご報告させて頂 きましたが、今般、700 百万円と、上方に修正させて頂きます。

大手運送会社の全国の配送センターのLED化工事など、工事の受注が順調に進んだもので、2019 年 10 月期の売上高 189 百万円に対して、3.7 倍の業績拡大を見込むものであります。

2020 年 2 月 25 日付で公表させて頂きました生活協同組合アイネットコープ埼玉との提携業務につ きましては、アビス社は、3 月 5 日にコープ埼玉本社ビル内に支店を設置し、当社からも協賛のうえ、 昨日の読売新聞に広告掲載し、コープ埼玉を窓口に、外壁塗装工事並びに空き家対策事業の受注拡大 をはかり、さらなる業績の上積みをはかっております。

アビス社の業績急拡大に伴う資金需要に対して、受注した個別の工事案件への事業投資により、資 金面から、アビス社の業績拡大をバックアップするとともに、当社としても、投資案件として、効率 性や安全性の高い投資メリットを享受いたします。現段階におきましては、個別の工事案件への事業 投資による今期の収益はございませんが、今後、今期の収益への貢献を見込むものであります。

アビス社の概要は、以下のとおりであります。

現段階におきましては、当面の当社連結業績に与える影響は軽微であると考えておりますが、業績 に重要な影響を与える事象が生じましたら、改めてご報告させて頂きます。                  以 上


PDFをダウンロード