当社海外子会社(Estonian Japan Trading Company AS)上場申請に関するお知らせ

 米国Nasdaq,Inc.が、バルト3国(エストニア、ラトビア、リトアニア)で運営する証券取引所「Nasdaq Baltic」は、当社のエストニア子会社 Estonian Japan Trading Company AS(旧Baltic Fintech Holdings OU、 以下、「EJTC社」といいます。)について、2021年1月5日付で、EJTC社が決定した上場申請につきまし て、同日付で、正式に上場申請を受理し、上場手続きを開始した旨を発表いたしましたので、ご報告させて頂き ます。なお、本発表により、上場が承認されたものではなく、上場承認並びに上場予定日につきましては、 Nasdaq Balticが、別途、決定いたします。

詳細につきましては、Nasdaq Balticのホームページをご参照ください。 https://cns.omxgroup.com/cdsPublic/viewDisclosure.action?disclosureId=999554&messageId=1251764

今回、Nasdaq Balticが上場手続きを進めているEJTC社は、AIやIT、ブロックチェーンといった、エ ストニアが、電子立国として世界の最先端をゆく技術に事業として取り組み、エストニア政府や在エストニア日 本国大使館との協力関係を活かし、エストニアから、ワールドワイドに展開してまいります。

EJTC社が、Nasdaq Balticへ上場申請を行った理由は、

① 信用力や資金調達力の向上

② 企業価値の向上 をはかるもので、エストニアから、ワールドワイドに事業を展開してゆくにあたり、M&Aや業務提携を積極的 に活用してまいります。

EJTC社の概要は、以下のとおりです。

EJTC社の上場により、2021年3月期の業績に与える影響は軽微であると考えておりますが、重要な影響を与える事 象が生じましたら、改めて開示させて頂きます。

なお、この文書は、Nasdaq Balticが、EJTC社の上場申請したことを一般に公表することのみを目的としたプレ スリリースであり、日本国内外を問わず投資勧誘等を目的として作成されたものではありません。 以 上


PDFをダウンロード