main_side_l.gif
事業案内
マーチャント・バンキング事業
オペレーション事業
ir_sub_menu_bottom.gif
日本企業の中国進出サポート
当社の投資事業に関する基本方針は以下の通りです。
より詳しい内容は「RESTART 投資会社として再出発」(pdf)をご覧ください。

方針1

事業家色のある丁寧な投資活動

事業会社の実績を生かした「一緒に経営する」丁寧なハンズオン投資を行います。
さらに、投資活動の成果を事業部門に還元し独自のコア・コンピタンスの構築を目指します。

方針2

対象やスキームを制約しないダイナミックな投資活動

小回りと独立系の利点を活かし、投資の規模、業種、スキームなどを限定しないフリーハンドなソーシングを行います。当社グループ自身の再編やエクイティファイナンス活用の可能性も排除せず、ダイナミックな投資活動を行います。

方針3

ボラティリティ・リスク許容度に配慮した投資活動

収益の安定化、財務健全性確保、手元資金の状況、その他の経営リスクに配慮し、慎重な投資姿勢を堅持します。
また、期待利回りは画一的にせず、リスクや投資手法に応じ柔軟に検討します。